日録

空に翔ける星を希望と呼ぼう。 

夏だ!六本木だ!EXシアターだ!!

 今年も、もうすぐEXシアターの夏が始まりますね…!

 去年のことを振り返りながら今後の自分の為にもEXでのあれこれをまとめておこうと思います。あくまでも主観ですので、参考程度にして下さい。

 

1.必要なものは買っておく

 ちょっとコンビニ、までの距離が結構あった気がするので、必要なものは先にしっかり買っておいたほうが良いです。飲み物は買うところがあるんですが、割高だった気がするので、気になるなら買っておいたほうがベスト。

 

1.熱中症対策はしっかりと!

  入場までに並ぶところは屋上庭園と称される場所なんですが、外です。屋根無いです。なので、熱中症対策はしっかりとしたほうがいいです。絶対にだ。個人的に入場の際列を作って並ぶ時に日傘は邪魔だな~と思ったので帽子とかの方がいいかなとおもいます。飲み物と塩分とても大事だよ…!

 

1.荷物は最小限に

 私は遠征民なので、大きい荷物(キャリー)は先にホテルに預けて、リュックで会場へ。このリュックは邪魔だと判断したので、屋上庭園にある会場の外のロッカーに入れることにしました。持っていたサブバックに、貴重品、飲み物、ペンライト、チケット(持ってる方は双眼鏡)を入れて持ち歩いていました。出来るだけコンパクトに、足元においても邪魔にならない程度に。

 会場外のロッカーは雨に降られたら100%濡れる+外なので気温によって中のものが熱くなるので、そこは注意して下さい。ロッカー中が濡れてる場合もありました。ビニール袋があるといいですね。もちろん、会場内にもロッカーはあるんですけど、スタンディングの為いい位置で見たい方はスルーして客席に入ってる人がほとんどだったよ!!(笑)あと、長い傘は、屋上庭園に上がる階段の下あたりに傘スタンドがあったので預けれます。(場所間違ってたらごめんなさい)

 

1.可能ならもたれられる場所を確保せよ!

 公演中はスタンディングなんですよ。ずっと立ったままなので、不安な方はもたれられる場所を確保することを優先して欲しいです。何箇所かそういう場所(仕切りの柵がある)ので、そこをおススメしたいんですが!結構人気。なので、壁も視野に入れて欲しい。(バルコ下だと、バルコにきた子が見れないかもなので、立ち位置確認大事です)

 

 総括すると夏のEXは自担よりも自分の体調を必ず優先して下さい。

 

 去年の自分の反省点を含めて書いてるんですけど、コンビニ行ってたらよかったって思った。飲み物を買い忘れるという痛恨のミス。(カフェスペースでペットボトル買った)ちなみに、何も食べてないっていう馬鹿なことをしたんですけど、これは絶対ダメだからな!

 2部3部と続けて入ったので空き時間が微妙だったので、休憩することなく次へだったんですけど、疲労度が凄かったので、1部と3部に入る人はどこか冷房ががんがん効いた涼しい場所でゆっくり休んだほうがいいと思う。周りの飲食店事情を調べておくといいですね。一応、屋上庭園にカフェスペースがあるんですけど、座れるのは良いんですが、テラス席なんですよね…。

 また、公演中やめて欲しいなって思ったのが、会場内に大きな荷物を抱えて入ること。ペンライトを持ったまま双眼鏡を構えること。この2点は、個人的にはやめて欲しいことでした。わずかな隙間からステージ上の子を見ることになるので、ペンライト持ったまま双眼鏡で覗かれると、そのペンライトがとても邪魔です。眩しいし。

 ちなみに私は、公演中の場所はスタンディングの中央狙いで行ったんですけど、(この場合、両バルコが見える。また見学席もばっちり見えます。もちろん柵がある)真正面(ステージ)は見えにくかった印象が強いです。もう、前の人たちと、見たい人が被らないことを祈るばかりでした。なので、埋もれるのは覚悟した方がいい。後列は特に。

 後、公演終わったあと、外に出るとき、駅の方に誘導されるルートと、屋上庭園に案内されるルートに分かれるので、連続して入る人は、屋上庭園へと行くルートを選ぼう!一番上まで階段でのぼるのがそのルートです。駅の方ルートは地上出口出たら、案内されるがまま道なりに進むことになるので注意。仕切り(パーテーションかなにか)が道路に置かれてるから、流れに逆らえない!(抜けれるんですけど怒られます)

 

 楽しい現場だったのですが、自分の体調との戦いだなって思いました。2部3部連続して入るのでもしんどいのに、1~3部まで入る人凄いな~とあの頃は思っていた。(この後、Jr祭りを1~3部まで入ることになるとは思わなかったんや…) 

 

 合言葉はいのちだいじにで、どうか皆様素敵な夏をお過ごしにください…!!